オーブン陶土を楽しもう!

今日のhare to ke labでは、オーブン陶土を使った創作をしました。

え、何だろう、このトップ写真は??!

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

参加してくださった方の力作の作品になります。

実は、この後、色が施されて更にパワーアップされた作品が完成してます。

オーブン陶土は、低い温度で焼くことができる土です。

自宅用のオーブントースターで焼くことができます。

みんな、それぞれ想い想いの形を作っていきます。

大人になると、土を触ることがあんまりないので、久しぶりに感じる土の温度や感触が何だか心地よい刺激になりますね。

hare to ke labでは、気づけば大人の方が子どもより真剣っていう場面がよくみられます。

でも、これって私はすごく大切な瞬間だと思います。

今、自分の目の前の興味があることに一生懸命没頭する、そんな時間が、日々や自分に向き合うことの始まりだと思っているからです。

形ができたので、オーブンで焼を入れます!(本当は乾燥させて焼くのが正しい使い方ですが、hare to ke labでは、作ったものがすぐ形になることを大切にしたプログラムとして、オーブン陶土を使う場合は成形後にそのまま温度を調整しながら焼いています。)

焼き上がるまでは、子ども達は鬼ごっこをしたり、隠れんぼをしたり、大人はお話をしたりと、それぞれ好きな時間を過ごします。

こちらが焼き上がりの写真です!

ここから、着色したい方は、アクリル絵の具や色鉛筆などを使って色をのせていきます。

hare to ke labでは、このような形で、来てくれた方達が創作したいもの や やりたいことを プログラムとして行っていきます。

ご興味のある方は、是非、工房に遊びに来てください^^

工房のオープン日は、カレンダーでお知らせしています。
ご予約いただいた方が準備などが確実ですので、カレンダーをご確認の上、ご連絡ください^^

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。