アートライブvol.5|20210822 |

金色のなみだプロジェクトからスタートした障がいの有無に関わらず、ともに心豊かに生きる社会を作る 一般社団法人 Togatherland の田中 美佳さんとのアートライブ。

本日は、5回目、テーマは、「山」。

今回も華道家の竹内隆慧(たけうちりゅうけい)さんを迎えて歌と花と絵のコラボ。

「山」からそれぞれがイメージするものを、それぞれが表現していきました。

この日は、小雨が降る中でしたが、ハレトケの庭にあるブロック塀に描いてみました。

実は、このブロック塀、秋には撤去を予定しています。

創造と破壊、破壊と創造ですね 笑

竹内さんは福岡の方の山から参加してくださいました^^

私が大好きな「山」。

多い時はもう毎日近所の山に行っていましたが、最近少し足が遠のいしてしまっています。

山を描きながら、山に登りたい、登りたい、登りたい…と思いながら手を動かしていました 笑

山は、毎日同じ場所に行っても、その日の時間や天気や空気で景色が全く違って見えます。

毎回、その景色の美しさに感動をして、はぁ、この大地に生きててよかった、と思わせてくれる。

山にいると、自分なんか、すごくちっぽけな生物だなと思ってしまいます。
それは、否定的な意味ではなく、大きな大きな地球のシステムの中の一部だとというのを感じさせてくれる、という意味です。

そこに在る、ここに在る、ここに居る、ただそれだけ。

皆さんは、「山」という言葉から何をイメージしますか??

アートワーク部分の動画です。

1分ちょっとの長さに縮めています。

BGMは山でひろった音を組み合わせてつくっています。

よければご視聴ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です